花写  Salon de Casha

フラワーアレンジと撮影の日々    My flower arrangements and diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再び・・・ラ・カンパネラ

IMG_0337a.jpg

これはバラ系なのですが 日本で生まれたオークランドの枝代わりのバラだそうです

まだ生産数が少なく、とても希少な品種だとか。

アプリコットオレンジの花びらが何層にもなってボリューム感たっぷりです

フリルの感じがスペインのフラメンコダンサーのドレスのようで 華やかです

大輪なので一輪でも存在感があります La Campanella !!

お花屋さんで見かけたらチェックしてみてくださいね

 

テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/02(土) 20:40:18|
  2. junfla アレンジ 作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<端午の節句 | ホーム | 和+南国モダン!>>

コメント

カーネーション

バラというよりカーネーションのイメージですね。
でもきっと茎がカーネーションのような柔らかさではなく、信の強い感じのものなんでしょうね。
日本生まれなんて以外!!
  1. 2009/05/02(土) 22:03:29 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

初めてみました!!

可愛いバラ!! バラの種類って3万種類とも言われてるけど、本当に色々あるんだと実感しました♪
  1. 2009/05/02(土) 23:40:41 |
  2. URL |
  3. プリフルル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jfla.blog53.fc2.com/tb.php/54-1761b47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)